ページ

2014年5月28日水曜日

カザフスタンにいます。


アジア選手権のため、カザフスタンに来ています。

TOJの事も書きたいのですが、今はアジア選に集中します。

と言っても、これからもしばらくはバタバタするので中々書けないかもしれません。

昨日は開会式。

交通状況が非常に悪いので、練習場所に行くまでもバス移動。

そこに行くまでも渋滞が凄まじいので、かなり時間がかかりますが…。


ネットの環境もあまりよくないので(笑)、また出来たら更新したいと思います。

2014年5月19日月曜日

TOJ第1ステージ

写真:JCF


直前に行われた堺国際ロードレースでは、まず絶対に落車しない事を大前提に、そして身体の状態とコースを確認する上で走った。
最初に抜け出したりした後は無難にこなしゴールした。


TTは短いので、最初から全開で踏む。

しかし、タイムは伸びず順位もひどい物で終わってしまった。

一番苦手な分野ではあるが、ここを早急に改善したい。

改善の余地はまだまだある。

来年には20秒以上は縮められるようにならなければ。

今日は移動日で、明日からいよいよロードレースが始まります。

集中して、存在感ある走りをしたいと思います。


今回の堺ステージの使用機材。

平坦コースで、スピードが極端に落ちるコーナーもないのでホイールはC-50をチョイス。

明日からは登りを含むコースになるのでC-24で走る予定です。

あとは、今回のTOJからバーテープを赤に変更。

2014年5月17日土曜日

TOJ開幕

いよいよ明日からツアー・オブ・ジャパン開幕です。

UCI(2-1)のステージレース。

第1ステージは大阪、堺の個人TT。

かなり短い距離なのであっと言う間ですが、前座レースの堺国際ロードレースと共にこれから始まる一週間の戦いに向けて感触を確かめてこようと思います。

ゼッケンは155番。

応援よろしくお願いします。


今日の調整ライド。


2014年5月8日木曜日

TOJとアジア選手権


http://www.toj.co.jp/2014/



先にJCFから発表がありました通り、ツアー・オブ・ジャパン(TOJ)と

アジア選手権に日本ナショナルチームとして出場する事になりました。

TOJは子供の頃から観ていた憧れの国内UCIレースの一つで、出場出来る事に

なりとても嬉しく思っています。

去年のジャパンカップに続いて、ランプレ・メリダなどのトッププロチームと戦う貴重な機会。

もちろんナショナルチームとして出場するからにはチームの成績が最優先です。

甘くないですが個人的にもどこまで通用出来るか試したいステージもあります。

良い状態で出場出来るよう、残りの期間準備を進めていきます。




アジア選手権はU-23カテゴリーのレースに出場です。

世界選手権の出場枠に関わるネイションズポイントを日本はまだ所持していないので

何が何でもここで取らなければなりません。

アジア選手権は自分がジュニアの時に行った初めての海外遠征でした。

思い入れのあるレースなので、活躍したい。


TOJから数えると長い期間の遠征ですが、ここを今年の一つの

ポイントとして上手くコンディショニング出来たらと思います。

プロ選手でも上手くいかない時があるコンディショニングですが、

今だからこそ出来る調整の仕方もあると思うので、研究していきながら

自分にとって良いやり方を身に付けたいですね。


TOJとアジア選手権の詳細はこちら


ツアー・オブ・ジャパン

大会オフィシャルサイト

JCF


アジア選手権

大会オフィシャルサイト

JCF