ページ

2015年7月30日木曜日

Grand Prix d‘Availles Limouzine


Photo:Dave Cook



レースレポート

7/29

カテゴリー エリートナショナル(1-12-1)

距離 110キロ

20キロ程の平坦、アップダウンの組み込まれた大周回を4周と、2キロ強の小周回を15周の110キロほどのレース。

このレースはもう3年目でどの区間がきついかなどは分かるが、それも走る選手が作る展開によって変わっていく。

シーズン後半はこのようなフランスのアマチュアのレースを中心に走っていく。

まずは、積極的に動いて逃げに乗ることを目標に置いた。

スタートし、少ししてからアタック合戦が始まる。

チームメイトは交互に攻撃を繰り返す事が出来、こういう動きが常に出来れば良いと思う。

1周目後半に、秋田選手含む数名が先行した後、一人が追走。それを追いかけパスして、単独で前に合流成功。

 回して逃げを決めたいが、周りは苦しいのか、様子見なのかで全開という訳ではなくさほど差は開かずこれは吸収。

その後もチームは展開に乗っていき、2周目に岡選手含む3名が逃げ始める。

 差は30秒を最大に、後ろの集団は一定のペースではなくアタックの掛け合いで強弱がある。

その状況が続いたが、4周目後半で吸収。

 今度は自分の番と、攻撃していく。

 以前より、短時間の高出力は出せている。

しかし大多数の選手は脚がある状態で、結局どの逃げも捕まり狭い小周回へ。

ここからは1列にならざるを得ない区間もあるため前にいなければならなかったが、10名の先行を許してしまった。

 残り12周で単独で抜け出し、追走開始。


Photo:Dave Cook

しかし15秒が縮まらない。

 後ろに追いつかれる方が早く吸収。

 集団はいつの間にか小さくなり、その後も諦めず追いかけるが、叶わずこの集団でスプリントしてゴール。


 感想

良かった点としては、短時間で大きな出力を後半に以前より出せれる事が感じられた。

これを、出せる力、時間、回数をもっと増やせればと思う。

反省点は、先行を許してしまった点。

例え逃げてこぼれてしまっても、そこに乗っておきたかった。


反省点を踏まえ 後は結果に繋げられるよう、継続して挑戦していく。



Photo:Dave Cook

2015年7月26日日曜日

ホームアローン



皆はイタリアのネイションズカップへ参戦中ですが、自分は居残り。


アンダー3年目にして初めての一人外国生活、というより留守番。


トレーニング、食事、休養のサイクルをこなすのみですが、昨日は全く言葉を発していない事に気付きました。


流石にこれはまずいと思って、今日はトレーニング後にお喋りしにカフェへGO。






大して話せないのに話しかけて、さぞ迷惑だったと思います…苦笑(^^;;


以前浅田さんに、他国の言葉を覚えるのはどれだけ恥ずかしい思いをするかだ!


とアドバイスを貰いました。今日はたくさん恥ずかしい思いをしました。苦笑


知らない単語がいっぱい出てきて苦戦したけど、それが収穫。





おじさん、Merci beaucoup!!


さて、29日はいよいよレース。


エリートナショナル!


がんばんべえ


2015年7月21日火曜日

回復の日




今日は回復の日。

デジカメを持って楽しく走ってきました。













写真: 篤志

























2015年7月20日月曜日

欧州拠点生活スタートと同部屋と食当

珍しく自撮り、ヒマワリも咲き乱れています。



フランス拠点の生活がスタート。

こちらに来る分には日中時差の影響もなく、来たるレースに向けてトレーニングも行っています。



近所のスーパー、カルフールはツールの山岳賞のスポンサー。

この時期はお店がツールエディションです。







今夏の同部屋は小橋君。

アンダー1年目からずっと同じ部屋を使わせてもらって、色々な人と同じ部屋になってきましたが、ついにコバスティンと。

因みに今までは、代さん 大輝 広瀬 篤志   
優 石橋さん 広瀬、 でした





食当も一緒です。








こちらの拠点近辺も日中はかなり暑くなり、身体に堪えます。

季節の食材を食べて暑さに負けず頑張ります。



2015年7月15日水曜日

後半戦へ


暑い日が続いていますね…

いきなりこんな天気になって身体もびっくりしています(^^;;

練習にも色々工夫が必要ですね。



昨日の練習の一コマ。

木々に覆われている山道は下界より幾分涼しかったです。



さて、先週のプチオフ明けから今日までトレーニングをしてきました。

明日からまたフランスへ渡りシーズン後半を活動していきます。

自分はエリートナショナルなどのフランスのアマチュアカテゴリーのレースを中心に走っていくことになりそうです。



今日の夕方にはTACKEサイクルファクトリーARAIの耕大さんの所へ行き渡仏前にバイクのメンテナンスをしていただきました。




写真:八重田さん

耕大さんには、今シーズン自分が履かせていただいているSIDI WIREのシューズもサポートしていただいています。

お店のブログはこちら↓

http://tackecfarai.blogspot.jp/?m=1

このブログのページの右サイドのリンクからもアクセス出来ます。



耕大さん、今日はありがとうございました!



さて、後半も頑張っていこう。



2015年7月3日金曜日

中休み

全日本の後は少しの期間、お休みしていました。

素晴らしいリフレッシュ期間でした(^^)

下のはその間に撮った写真。

何か主旨がよく分からないけど笑








































iPhoneで撮影