ページ

2016年8月28日日曜日

8/26 8/27 レースレポート


8/26 SAINT LIVRADE

Photo:sudgirondecyclisme


レースレポート


カテゴリー:2.3.jr

距離:1.11km×70  78km

順位:22位



今回もナイタークリテ。

今回のレースは賞金総額が高く、賞金がかけられた周回は激しい争いになりそうだった。

レースは案の定、周回賞前にペースが上げて争い、それが終わるとペースが落ちるか、

その隙をついてアタックをかけるという風な展開になった。

自分は後者での攻撃に重きを置いたが、賞の手前でも動いてみた。

周回賞より最終的なリザルトの方が大事だが、何度か周回賞の争いにも加わった。

しかし、トップ通過はかなり難しい。


中盤からは切り替えて、周回賞終わりの隙をつく攻撃に転じた。

何度か逃げを形成した場面はあったものの、決定打にはならない。

ラスト数周になっても大きい集団のままだったが、数人の飛び出しに渡辺選手が加わる。

集団は見合ってしまい、これが決まった。

自分はさっきまでの動きのツケを払う形で脚がいっぱいで、

動いてはみるものの抜け出せず、この集団でゴールした。

渡辺選手は見事、優勝。



感想

皆がきつそうな場面で動いて逃げを決めようと、何度かトライしたが

若干やけくそ気味になってしまい、最後は思った以上に脚が残っていなく

中盤での展開では冷静さが欠けていたと思う。

渡辺選手は最後の動きに照準を絞って、ベストなタイミングで前に乗り

見事勝ち取った。

翌日もレースがあるので、次は自分がの気持ちで臨みたい。






8/27 Baigts de Baen



レースレポート


カテゴリー:2.3.jr

距離:81km (2.4km×28周+7km×2周)

順位:2位




細かいアップダウンがある小さな周回を28周した後に、

3km弱の登りがある大きな周回を2周してゴールするレース。

この日、レースの時間帯は40℃を超え消耗戦になりそうだった。



スタートし、アタックがかかるものの皆暑さの影響かあまり速くはない。

当の自分も、昨日のナイターからあまり寝れなかったからなのか、ペースは速くないのにきつい。

皆がバテテきたタイミングを狙って動こうと決めた。

中盤過ぎに城田選手含む逃げが出来、集団には動ける選手が少なくなってきた。

とは言え、前ともさほど開いていないので、単独でも追いつけそう。

集団が緩んだ所で抜け出し、前に合流。したが、前でも全然回らずペースは遅い。

これは吸収され、ガクンと集団のペースが落ちる。

ここまで落ちると、皆動きたくないんだろうなと思い、こちらからアタック。

これに2人が来て、ラスト30km。

ローテーションして差を広げていき、結果的に最後まで逃げ切ることに。

小周回は協力して、勝負は最後の大周回。


登りに入り、勝負開始。

まず1人が脱落、2人での争い。

この選手は見るからに登れそうだが、実際に登れてる。

次第にきつくなり、差をあけてしまう。

自分が登れる全開のスピードで登っているが、レース中の実際の出力等を後ほど見てみたら

大した値は出ておらず、きついだけだった。

何とか見える差でクリアして下りでは追いつけず、ラスト周回の登りへ。

物凄く暑いし視界もグラグラして、倒れそうだが、これが終われば楽になれると

踏み続ける。

しかし差は縮まらず、登りを終え下りでも追いつけず、この順位のままゴールとなった。



感想

少人数に絞っての勝負に持ち込むのが、自分のパターンで

今回は自分からそれを実行出来、前回のレースの反省からスプリントではなく

どこかで抜け出そうと考えていた。

しかし結果的に登りでの我慢比べ勝負になり、それは実行出来ず、敗北。

あの局面での、身体的な力ともっともっと我慢する忍耐力がなかった。